3月15日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

3月15日までの政治経済ニュース


3月11日(エルサルバドル)エルサルバドル政府は、エルサルバドル在住の外国人を除くすべての外国人の入国を禁止すると発表した。

3月12日(アルゼンチン)アルゼンチン政府は、新型コロナウイルス感染者確認国・地域からの航空便の受け入れを30日間停止すると発表した。

3月13日(ペルー)ペルー政府は、欧州及びアジアから到着する航空便について,3月16日から4月14日まで運行を停止すると発表した。

3月13日(グアテマラ)グアテマラ政府は、日本,中国,韓国,英国,イタリア,スペイン,フランス,ドイツ,米国,カナダ,エルサルバドル及びイランの国籍を持つ渡航者の入国を禁止すると発表した。