2020(令和2)年度第8回定時会員総会に関するお知らせ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

2020(令和2)年度第8回定時会員総会に関するお知らせ


2020年5月28日

会員各位

一般社団法人ラテンアメリカ協会
会長 佐々木 幹夫

2020(令和2)年度第8回定時会員総会に関するお知らせ

ラテンアメリカ協会は、以下理由により、2020年度第8回定時会員総会の6月開催を8−9月以降の適当な時期まで延期することといたします。具体的な日程等については、現時点で未定ですが、確定次第速やかにお知らせいたします。会員の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申しあげます。

《延期の理由》

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う非常事態宣言は解除されましたが、感染症を取り巻く状況の改善は依然として不透明であり、会員の安全に十分配慮した形での6月中の開催は難しいと判断されること。
  2. 一般社団法人法では紙上総会の開催を可能としていますが、会員全員の書面決議を前提としており、その確保は現実的に難しいこと。さらに、定時会員総会を開催し会員の皆様に各議案について議論いただくことで、より充実した審議が可能になると考えられること。
  3. 定款及び一般社団法人法で決算後3ヶ月以内(6月中)の総会開催が求められていますが、法務省及び内閣府が「(コロナ禍)の状況が解消された後合理的な期間内に開催されれば、行政府としては、その状況を斟酌して対応する」として7月以降の開催を許容する旨を発表していること。

以 上