8月30日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

8月30日までの政治経済ニュース


8月24日(コロンビア)コロンビアのイバン・ドゥケ大統領は緊急事態宣言を11月30日まで延長すると発表した。

8月25日(ペルー)銀行保険AFP監督庁、零細小企業の1割相当の観光・飲食など50万社の債務不履行回避の為に、地方金融公庫に債務支払いの猶予などを指導。

8月25日(ペルー)インチャウステキ エネルギー鉱山相、2020年鉱業投資額は48億ドル(前年比▲22%)予想。上期実績19億ドル(同▲25%)。

8月28日(ペルー)アルバ経済相、8月15日の6月GDP実績発表を受け、2020年通期▲12%と予想。実績1Q▲3.4%、実績2Q▲30.2%、実績上期▲17.4%、予想3Q▲9.8%、予想4Q▲ 4.2%、通期▲12%。

※日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限は外務省の下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

※日本の水際対策強化に係る新たな措置は下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C052.html