11月01日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

11月01日までの政治経済ニュース


10月25日(チリ)チリで新憲法制定の賛否を問う国民投票が実施された。賛成票が8割弱となり、国家として新憲法制定へ向けたプロセスを進めていくことが決定した。新憲法の起草を主導する組織の構成員は民間から155人を選出する。

—————-
※日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限は外務省の下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

※日本の水際対策強化に係る新たな措置は下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C078.html