1月31日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

1月31日までの政治経済ニュース


1月27日(ペルー)◆ペルー政府 新型コロナウイルス感染者・死者数急増で9地方に再ロックダウン。サガスティ大統領は26日夜、COVID-19第二波による感染急拡大を受け新たな防疫措置を発表。

1月24日(メキシコ)メキシコのロペスオブラドール大統領が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。

1月26日(コロンビア)コロンビアのカルロス・オルメス・トルヒージョ国防相が、新型コロナウイルスによる合併症のため死去した。

1月28日(キューバ)米国のサキ大統領報道官は、キューバに対して強硬的な姿勢に転じた前大統領の外交政策を見直すことを明らかにした。

—————————————————————-
※日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限、日本の水際対策強化に係る新たな措置は下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/—————————————————————-