オンライン講演会報告「コロナ下のアルゼンチン~政治・経済情勢~」:大田 浩貴氏 在アルゼンチン日本国大使館 二等書記官(2021年3月26日開催) | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

オンライン講演会報告「コロナ下のアルゼンチン~政治・経済情勢~」:大田 浩貴氏 在アルゼンチン日本国大使館 二等書記官(2021年3月26日開催)


オンライン講演会報告「コロナ下のアルゼンチン~政治・経済情勢~」:大田 浩貴氏 在アルゼンチン日本国大使館 二等書記官(2021年3月26日開催)

【演題】「コロナ下のアルゼンチン~政治・経済情勢~」
【日時】2021年3月26日(金)10:00~11:30(日本時間)
【場所】オンライン
【3機関共催】日亜経済委員会、日本アルゼンチン協会、ラテンアメリカ協会
【講師】大田 浩貴氏 在アルゼンチン日本国大使館 二等書記官
【参加登録者】約200名

 大田書記官からは担当の経済情勢ばかりでなく、その背景となるアルゼンチンの政治情勢についても詳しい説明をいただいた。昨年8月の講師着任時には都市封鎖中であったが、徐々に解除され12月末にはほぼ普段の状況に戻っていたとのこと。冒頭で、アルゼンチンは「すばらしい国」であり、経済的な潜在力はあるものの、なかなか浮上できないでいるのが問題である、として、浮上した場合に備えて日本との関係をしっかり構築しておきたい、との発言があった。

詳細報告は以下のPDFからご覧になれます。

講演会報告_コロナ下のアルゼンチン~政治・経済情勢~[PDF]