【国際交流サービス協会】2021年度春 外務省在外公館専門調査員公募 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

【国際交流サービス協会】2021年度春 外務省在外公館専門調査員公募


外務省在外公館専門調査員の募集について
在外公館専門調査員の募集について

外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部、領事事務所)に原則 2 年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。

2021年度春 在外公館専門調査員試験スケジュール

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため適切な対応を行い、試験を実施する予定で準備を進めておりますが、新型コロナウイルス感染症を取り巻く環境の変化に応じ、対策の内容追加・変更、試験の延期等をする可能性がございます。詳しくは【国際交流サービス協会】ホームぺージの募集情報ご参照:http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/sencho-01/sencho-02/

1.募集期間

【日程】2021年4月20日(火)~5月17日(月)15:00(日本時間)

募集ポスト①(一覧)[PDF]

募集ポスト②(担当事項)[PDF]

*募集ポストに変更がございます。
*応募状況により一部の公館のみ募集期間を延長する場合があります。
*試験専用マイページはこちら:https://ihcsa-entry.com/index/40
*応募資格についてはこちら:http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/sencho-01/

2.オンライン説明会(事前予約制)

【日程】2021年4月28日(水)19:00~20:00頃まで(日本時間)
【開催方法】ZOOMによるオンライン開催
【申込締切】4月23日(金)15:00(日本時間)

*参加の申込みは、こちらから:https://ws.formzu.net/fgen/S39268417/
申し込み頂いた方には、4月27日(火)午前中を目途に、説明会参加者用のZoom URLを登録されたメールアドレス宛にご案内します。当日はそのURLからご参加ください。

3.一次試験(筆記試験)

【日程】一次試験:2021年6月6日(日)
【試験科目】外国語筆記・ポストの専門性に関する論文
【東京会場】TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-akihabara/access/
【大阪会場】AP大阪淀屋橋4階:https://www.tc-forum.co.jp/kansai-area/ap-osakayodoyabashi/oy-base/

【合格発表】2021年6月29日(火)

*新型コロナウイルス対策について:新型コロナウィルス対策のご案内[PDF]

4.二次試験(Web面接)

【日程】2021年7月5日(月)~13日(火)
日時は受験者により異なります。協会が決定した日時の変更はできません。
【試験科目】 人物面接 15~20分程度・外国語面接 10~20分程度
【合格発表】 合格者のみ7月28日(水)以降順次メールで通知します。

 *オンライン形式による二次試験について:オンライン形式による二次試験について[PDF]

マイページへの合否反映にはお時間をいただきます。

【健康診断】二次試験合格者には、指定項目の健康診断を受診していただきます。
【赴任前研修】原則として赴任前月に2週間程度、外務省内で赴任前研修を行います。

詳細については、試験合格通知時に個別にお知らせします。