サンティアゴ・パルド駐日コロンビア大使講演会「コロンビア:パンデミック下での政治・経済・社会の現況と地域外交の展開」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

サンティアゴ・パルド駐日コロンビア大使講演会「コロンビア:パンデミック下での政治・経済・社会の現況と地域外交の展開」


コロンビアのサンティアゴ・パルド駐日大使をお招きし、Covid-19の世界的大流行(パンデミック)の中で果敢に立ち向かう同国の政治、経済、社会の現況と、流入が止まらない隣国ベネズエラからの難民への対応、さらにはメキシコ、ペルー、チリと締結する太平洋同盟(Pacific Alliance)の進展についてお話をお聞きします。

同国のイバン・ドゥケ政権は、2018年8月の発足以来ほぼ3年になります。同国の昨年の経済成長は-6.8%に落ち込みました。直近では、税制改正案の国会提出を巡り1か月近く各地でデモが発生しているとのニュースも伝えられます。その半面、主力輸出産品の原油、一般炭などの国際商品市況が反転したことも手伝い、今年の成長率は+4.8%の回復といった予測も聞かれます。

同国は、2020年にはOECD(経済協力開発機構)に正式加盟が承認され、日本との間でも経済連携協定(EPA)締結の候補国です。ポスト・コロナに向けて持続可能な社会の実現に向けてどう立ち向かうのか、ドゥケ大統領が就任来提唱してきた「オレンジ経済」と称する創造性と文化力を活かした新産業育成策を含め、コロンビアの現状についてお話しいただきます。

日時 2021年 7月27日(火)15:00~16:30 
形式 ZOOMによるオンライン講演会(日本語・英語通訳付)
テーマ 「コロンビア:パンデミック下での政治・経済・社会の現況と地域外交の展開」
講師 サンティアゴ・パルド駐日コロンビア共和国大使
参加費 会員:無料、非会員:1,000円、大学院・大学生:無料
申込期限 2021年7月20日(火)

詳細は添付PDF版ご案内状をご覧ください。
サンティアゴ・パルド駐日コロンビア大使講演会_案内状[PDF]

お申込み

下記Webサイトより2021年7月20日(火)までに、お一人ずつご登録ください。お早めにお申込み頂ければ幸いです。
https://latin-america.jp/seminar-entry

お問い合わせ

一般社団法人 ラテンアメリカ協会事務局
〒100-0011東京都千代田区内幸町2-2-3日比谷国際ビル120A
Tel: 03-3591-3831、E-mail: info@latin-america.jp