『ラテンアメリカ時報』2013年夏号(No.1403) | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

『ラテンアメリカ時報』2013年夏号(No.1403)


■特集:身近になったラテンアメリカの新食品

・アルゼンチンワインの話 (脊山 藤成)
・最近のチリの鮭鱒養殖業 (菅原 辰実)
・ブラジルの果汁産業と熱帯果実栽培 -成長期から調整期へ (岸和田 仁)
・メキシコ牛肉の対日輸出について (熊崎 榮一)
・補論 食卓を彩るメキシコ産農畜水産食品(河嶋 正之)
・パラグアイ産胡麻の生い立ち (白沢 寿一)

■ラテンアメリカ時事解説
・フランシスコ新法王登場の歴史的意味 (上野 景文)
・パラグアイにおけるコロラド党の政権奪還 ―2013 年大統領選挙分析 (磯田 沙織)

■33カ国リレー通信 <第 23 回 ホンジュラス>
・「おきて造り」の仲間たちと、シャーガス病対策(ホンジュラスの事例から)(橋本 謙)

■ラテンアメリカ随想
・感動的な人達。フィデル・カストロとムヒカ大統領 (牧内 博幸)

■駐日ラテンアメリカ代表インタビュー <第 8 回 IDB>
・式部 透 米州開発銀行アジア事務所長 (工藤 章)

■連載・読み物 歴史、図書案内ほか 歴史の中の女たち <第29回>
・ポリカルパ・サラバリエタ -コロンビア独立に捧げられた花 (伊藤 滋子)
・ラテンアメリカ参考図書案内(桜井 敏浩)

※会員には無料配布されますが、会員以外の方でお求めの方には 1,200円+送料でお頒けします。

1403hyoushi