8月22日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

8月22日までの政治経済ニュース


8月6日(エクアドル)「春雪さぶーる株式会社」がグループ会社として所属する「エア・ウォーター株式会社」は新型コロナワクチン接種推進のためのエクアドル基金連合に対して、総額 10 万米ドルを寄附した。(同社プレスリリース)

8月19日(ベネズエラ)ベネズエラのマドゥロ大統領が実施した内閣改造により、外相に駐中国大使のフェリクス・プラセンシア氏が任命された。

8月16-20日(ペルー)過去の発言に対して軍から反発を受け8月17日に辞任したエクトル・ベハル外相に代わり、2000年代初めのトレド政権で外相を務めたオスカル・マウルトゥア・デ・ロマーニャ氏が任命を受け8月20日に就任宣誓した。

—————————————————————-
※日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限、日本の水際対策強化に係る新たな措置は下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/
—————————————————————-