9月5日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

9月5日までの政治経済ニュース


8月30日-9月3日(ペルー)Moody’sが投資適格国水準を維持しつつも、ペルーソブリン債格付けを“A3”から“Baa1”に、過去20年間以上で初めて引き下げた。これに対してペドロ・フランケ経済相は、国会本会議において短期間で信用格付けは回復するだろうと説明した。

9月1日(メキシコ)メキシコ銀行は、外国からメキシコへの7月の送金額が前年同月比29%増の45億4025万ドル(約5000億円)だったと発表した。

9月2日(メキシコ)リンナイは、子会社Rinnai America社が9月1日にメキシコの業務用給湯システムトップメーカー、Industrias MASS社を全株式の取得により買収したと発表した。(同社発表リリース)

—————————————————————-
※日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限、日本の水際対策強化に係る新たな措置は下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/
—————————————————————-