奇想天外映画祭2022 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

奇想天外映画祭2022


日時:9月17日(土)~10月7日(金)
場所:新宿K’s cinema
※上映日時の詳細は下記をご覧ください。
https://www.ks-cinema.com/movie/kisoutengai2022/

『狂乱の大地』
監督:グラウベル・ローシャ
出演:ジャルデルー・フィーリョ、グラウセ・ローシャ
ブラジル/1967年/107分
 60年代初頭、突如ブラジルに現れた”狂気”がヨーロッパの映画人たちを震撼させた。グラウベル・ローシャ。架空の軍事独裁国エル・ドラドの革命と反乱を描いたローシャ3作目の本作は、ひたすらアナーキーな世界に邁進する主人公の情念とパワーが画面にほとばしり見るものを圧倒する”シネマ・ノーヴォ”の怪傑作。

『昇天峠』
監督:ルイス・ブニュエル
出演:リリア・プラド、カルメン・ゴンザレス
メキシコ/1951年/75分
 メキシコ、ゲレーロ州の海沿いの村、サン・へロミート。村はヤシの実で成り立っている。主人公オリヴェリオの結婚式の当日、突然母の容態が悪くなったことから、彼は事情で隣町までバスで行く事になる。だが危険な山道をバスには驚くべき珍事が満載だった。メキシコ時代のブニュエル・ワールド満載の逸品。