ロベルト・デ・ロサーノ『カリシアス・デ・ナカル』 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

ロベルト・デ・ロサーノ『カリシアス・デ・ナカル』


アルゼンチンタンゴ・ボーカルCD

故郷を遠く離れ、長年日本のタンゴ界に貢献し続けてきたアルゼンチン人、歌手ロベルト・デ・ロサーノ。

若年性パーキンソン病と戦いつつ、古典/現代タンゴを自由な感覚で味わい深く表現した初のソロタンゴアルバムが4月18日に発売されます。アルゼンチンのトップタンゴバイオリニストであるラミロ・ガジョをゲストに迎え、アルゼンチンと日本で現在活躍する先鋭ミュージシャン達がサポート。ロベルトの十八番である「ロコへのバラード」の他、バンドネオンのマエストロ、カルロス・パソの曲など日本初登場の新しい二曲を含むロベルト渾身のタンゴ集!

【収録曲】

カリシアス・デ・ナカル、チェ・バンドネオン、吟遊詩人のミロンガ、ロコへのバラード、最後の酔い、他全10曲

(ボーナストラックとしてブエノスアイレス収録のビデオクリップ付き)

価格:

3000円(税込み)

ご購入・お問合せ:

robecanto@hotmail.com