シリーズ世界遺産100「国立自治大学の中央大学都市キャンパス(メキシコ)」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

シリーズ世界遺産100「国立自治大学の中央大学都市キャンパス(メキシコ)」


シリーズ世界遺産100

メキシコ

国立自治大学の中央大学都市キャンパス〜壁画は語る〜

NHK総合

2011年12月16日 (金) 22:45〜22:50

<内容>

メキシコの首都、メキシコシティーには、敷地面積700万平方キロメートルにも及ぶラテンアメリカ最大の総合大学があります。キャンパス内にある建物の外壁に描かれた巨大な壁画の数々には、メキシコ人がたどってきた複雑な歴史と、それを乗り越え、受け継いでいこうとする思いが込められていました。

「シリーズ世界遺産100」では、メキシコを代表する芸術家達によって描かれた壁画と、このような壁画が描かれる背景となった「メキシコ壁画運動」を紹介します。

番組HP:

http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/s100/