旅のチカラ「アンデス 奇跡の氷河の山へ 向井理 エクアドル」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

旅のチカラ「アンデス 奇跡の氷河の山へ 向井理 エクアドル」


旅のチカラ「アンデス 奇跡の氷河の山へ 向井理 エクアドル」

BSプレミアム

2012年1月5日(木)8:30〜9:28

<内容>

向井理は、かつてカンボジアで井戸を掘った体験から「水」について興味を抱き続けてきた。東日本大震災を経て、水と人間とについて改めて考えたいと、エクアドル・アンデス山脈へ向かう。そこは、赤道直下にありながら水の宝庫。インカ時代から氷河の氷を人々は利用してきた。そして今では最後のひとりとなった氷取りの男がいるという。どのようにして人々は貴重な氷を得てきたのか? 向井は最後の氷取りの男に会いに行く。

番組HP:

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-01-05&ch=10&eid=29200