アルゼンチン ApuntoNews からのインタビュー 伊藤 昌輝(協会常任理事) | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

アルゼンチン ApuntoNews からのインタビュー 伊藤 昌輝(協会常任理事)


ApuntoNews (www.apuntonews.com) という国際政治・経済を主として扱うスペイン語のデジタル誌(月刊)が昨年アルゼンチンで誕生しました。このほど東日本大震災一周年を機に同誌よりインタビューを受け、その内容が同誌3月号に掲載されました。内容は(1)大震災後の再建の現状、(2)福島原発の事故を受け、原子力発電を前提とした従来のエネルギー政策は変わるのか(3)「失われた20年」は今後も続くのか、(4)日本の対中南米政策、(5)アルゼンチンと日本の関係、(6)日本市場で受け入れられているアルゼンチン産品、(7)日本市場の特徴などです。

ご関心のある方は以下のPDF版をご覧ください:

http://www.latin-america.jp/archives/apuntonews1203_ito.pdf