11月06日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

11月06日までの政治経済ニュース


11月1日(ブラジル)ボルソナロ大統領が大統領選以降初めて公の場に姿を現し政権移行を承認した。

11月2日(ブラジル)ルラ元大統領は、11月6日からエジプトで開かれる国連気候変動枠組条約締約国会議(COP27)に参加することを明らかにした。

11月4日(ペルー)10月20日の米州機構常設理事会での「ペルー情勢」の検討結果、ペルーに 5カ国の外務大臣、2カ国の副大臣、及び米州機構事務局長(元パラグアイ外務大臣)の8名からなるミッションは11月20日にペルーに到着、21-22日にカステイジョ大統領、José Williams議会議長、Patricia Benavides司法長官、Elvia Barrios最高裁長官などとの面談が予定されている。

—————————————————————-
※日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限、日本の水際対策強化に係る新たな措置は下記のサイトで更新されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/
—————————————————————-