「第6回ラテンアメリカ関連団体連絡会議」の開催 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

「第6回ラテンアメリカ関連団体連絡会議」の開催


12月13日16時から川崎汽船(株)会議室(東京都千代田区・飯野ビルディング内)において、第6回ラテンアメリカ関連団体連絡会議を開催しました。出席団体か ら現状報告や連絡事項の伝達に続き、式部IDBアジア事務所所長より、11月8日に行われたIDB主催の「ラテンアメリカ・ビジネスフォーラム」は450人の参加を得て成功裏に実施されたとの報告がありました。

外務省の牧内地域調整官からは、ラテンアメリカ諸国との外交関係活発化の動向が報告され、来年は政府首脳によるラテンアメリカ訪問の機運が出てくるのではないかとの期待が表明されました。

出席団体は、日本アルゼンチン協会、日本コロンビア友好協会、日本チリー協会、 日本ニカラグア友好協会、日本・パナマ友好協会、日本ブラジル中央協会(新規参加)、日本ペルー協会、日本ベネズエラ協会、日本ボリビア協会、大来財団日本評議員会、メキシコ・日本アミーゴ会、ラテンアメリカ協会の計12団体でした。今後、3か月に1回の頻度で定期的に会合をもっていく方向性が確認されました。

連絡会議の後、川崎汽船カフェテリアにて、各国自慢のお酒を持ちより懇親会を催し、ラテンアメリカ関係団体間の親睦を深めました。
(2013-12-13)