イベントカレンダー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

イベントカレンダー

2月
15
2020
国際環境シンポジウム 「シルバさんと語ろう地球の未来」
2月 15 @ 13:30 – 18:00

パリ協定スタート後の持続可能な世界のあり方を探ろうと、毎日新聞社と東京都はアマゾン熱帯雨林の保護で著名なブラジルの元環境相、マリナ・シルバさんを迎え、国際環境シンポジウム
「シルバさんと語ろう地球の未来」を開催します。

上智大学Webサイトの「イベント欄」からチラシなども含めてご欄いただけます。

http://www.sophia.ac.jp/jpn/event/2019/15feb2020_silva.html

パネリスト:末吉竹二郎氏(国連環境計画・金融イニシアティブ
      特別顧問)、国谷裕子氏(東京芸術大学理事)、
      高橋英恵氏(FoE Japan)、酒井功雄氏(都立国際
      高校3年)。
モデレーター:元村有希子氏(毎日新聞論説委員)
総合司会: 織朱實教授(本学大学院地球環境学研究科)。
  
スウェーデンの17歳の環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんが昨年12月の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)で演説したビデオも上映。根本かおる氏(国連広報センター所長)らが解説。

日時:
2020年 2月15日(土) 13:30~18:00(開場 12:30)

場所:
上智大学四谷キャンパス 6号館(ソフィアタワー)
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html

※当日は、四谷キャンパスの「正門」からお入りください。
申し込み:参加希望者は、はがきかファクスに、氏名
(ふりがな)、生年月日、性別、職業、郵便番号、住所、電話番号、参加人数を記入し、〒100-8051(住所不要)かFax(03-6265-6837)で、毎日企画サービス「シルバさんと語ろう事務局」まで。

インターネットでも受付けます。
https://with.mainichi.co.jp/public/application/add/868 

2月5日(水)必着。
申し込み多数の場合は抽選となり、当選者には聴講券またはメールを送付します。
入場無料

問い合わせ:
毎日企画サービス「シルバさんと語ろう事務局」
03-6265-6814(平日10時~17時)
主催:毎日新聞社、東京都   
共催:国連広報センター、上智大学
協賛:宇都宮市、KLMオランダ航空

2月
25
2020
【日本貿易振興機構】メキシコ・セミナー「USMCA等通商協定の活用方法と最新ビジネス・トレンド」 
2月 25 @ 14:00 – 16:30

―――――――――――――――――――――――――――――
■メキシコ・セミナー「USMCA等通商協定の活用方法と最新ビジネス・トレンド」
―――――――――――――――――――――――――――――
この度ジェトロは、メキシコ経済省のデ・ラ・モラ次官が来日する機会を捉え、メキシコ経済省、在日メキシコ大使館と共に掲題セミナーを開催します。

NAFTAの後継となるUSMCA(米国・メキシコ・カナダ協定)は今年の中頃には発効する見込みです。新協定では、メキシコ進出日系企業も影響を受ける自動車分野で、原産地規則が大幅に変更され、かつ複雑になります。他方、2000年に発効したメキシコとEUのFTAも改定交渉が終了し、現在、両者で署名・批准に向けた作業が行われています。ここでも、自動車の原産地規則が変更されますが、USMCAとは異なり規則は緩和されます。メキシコ・ブラジル自動車協定でも、自動車部品の原産地規則の見直し交渉が現在行われています。 

本セミナーでは、ロペス・オブラドール政権で通商政策を所掌するデ・ラ・モラ次官が、メキシコの通商政策、通商協定(CPTPPも含め)の活用方法を解説します。また、進出日系企業関係者とジェトロ・メキシコ事務所長によるメキシコ・ビジネスの現状についての講演も予定しています。
現政権の通商政策や通商協定の内容等を把握する格好の機会ですので、奮ってご参加ください。

〇日 時:2020年2月25日(火)14時00分~16時30分(受付開始:13時30分)
〇場 所:ジェトロ本部 5階 展示場(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
〇受講料:無料
〇詳細および申込方法:以下のイベントページをご参照ください。
https://www.jetro.go.jp/events/ora/7834b9a74d32232e.html

========================================================
ジェトロ海外調査企画課・情報提供発信班 (担当:秦、清水、田岡)
Tel:03-3582-5189(受付時間:9:00-12:00、13:00-17:00 土日祝除く)
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp
========================================================

2月
29
2020
「世界古代文明の謎を探る」(40)インカの民は何処より来たのか
2月 29 @ 14:00 – 17:00

「世界古代文明の謎を探る」(40)インカの民は何処より来たのか
主 催 アストライアの会  協 力 日本ペルー協会他  
ゲスト 横山玲子さん 東海大学教授 古代アメリカ学会代表幹事
日 時 令和2年2月29日(土)午後2時から5時
会 場 豊島区イケビズ第1会議室(5階)
道 順 池袋駅西口又は南口より消防署先き(旧勤労福祉会館)約8分
費 用 お茶代込み参加費二千円
備 考 画像を見ながらお話し。後半はゲストを交えたお茶会です。
連絡先 TEL049(258)3218 松原様まで

3月
10
2020
【中止】FOODEX(国際食品・飲料見本市) ツアーの案内
3月 10 @ 12:00 – 17:00

本イベントは中止になりました。

FOODEX(国際食品・飲料見本市)ツアーの案内

NPO法人イスパニカ文化経済交流協会主催の「東京をスペイン語で案内する」プログラムの一環です。

日時:2020年3月10日(火)12:00 京浜幕張駅集合
視察場所:FOODEX(国際食品・飲料見本市)幕張メッセ
内容:スペイン、メキシコ等多くのラテンアメリカ諸国が出展する日本最大の食品・飲料の展示会を見学する。
参加料:1,500円 先着12名まで。
照会先・申し込み先:NPO法人 桜井悌司まで。(teisakurai71@gmail.com)

3月
21
2020
【中止】2020年アンデス文明研究会 定例講座「マヤ文明史理解の鍵を握るマヤ南部地域」
3月 21 @ 14:00 – 17:00

3月21日の定例講座の市川彰講師(名古屋大学特任助教、米国滞在)が、米国政府が日本のCVID-19感染蔓延への懸念から訪日規制を布いたため来日出来ないとの連絡がありましたので、3月定例講座は残念ながら中止することとなりました。

https://andesken.jimdofree.com/
https://andesken.exblog.jp/30630183

2020年アンデス文明研究会 定例講座

【日時】
2020年3月21日(土)14:00~17:00

【講師】
市川 彰(名古屋大学特任助教)

【テーマ】
「マヤ文明史理解の鍵を握るマヤ南部地域」

【場所】
東京外国語大学本郷サテライト 5階
地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅から徒歩3~5分
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩8~10分
http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/contactus/hongou.html

【受講料】
入会案内はメールで、「名前」「住所」「電話番号」 および入会ご希望の旨をお知らせください。
メールのあて先:andes@r5.dion.ne.jp
入会金:1,000円
年会費:4,000円(毎年4月更新)
定例講座受講料:6,000円(3カ月)

【試受講制度】
非会員の方が特別に定例講座を受講されたい場合、1回 3,000円で試し受講することができます。

4月
18
2020
【開催中止】2020年アンデス文明研究会 定例講座「アンデス考古学通史①古期」
4月 18 @ 14:00 – 17:00

【開催中止】2020年アンデス文明研究会 定例講座

4月の定例講座は 7月にあらためて行う方向で調整しております。新日程確定次第、あらためてお知らせします。

【日時】
2020年4月18日(土)14:00~17:00

【講師】
関 雄二(国立民族学博物館副館長・教授)

【テーマ】
「アンデス考古学通史①古期」

【場所】
東京外国語大学本郷サテライト 5階
地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅から徒歩3~5分
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩8~10分
http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/contactus/hongou.html

【受講料】
入会案内はメールで、「名前」「住所」「電話番号」 および入会ご希望の旨をお知らせください。
メールのあて先:andes@r5.dion.ne.jp
入会金:1,000円
年会費:4,000円(毎年4月更新)
定例講座受講料:6,000円(3カ月)

【試受講制度】
非会員の方が特別に定例講座を受講されたい場合、1回 3,000円で試し受講することができます。

5月
16
2020
【開催中止】 2020年アンデス文明研究会 定例講座「アンデス考古学通史② ペルー北部の形成期」
5月 16 @ 14:00 – 17:00

【開催中止】2020年アンデス文明研究会 定例講座

新型コロナウイルスが蔓延しているところから、5月の定例講座は
開催を取り止め、8月にあらためて行う方向で調整しております。
新日程確定次第、あらためてお知らせします。

【日時】
2020年5月16日(土)14:00~17:00

【講師】
加藤 泰建(埼玉大学名誉教授)

【テーマ】
「アンデス考古学通史② ペルー北部の形成期」

【場所】
東京外国語大学本郷サテライト 5階
地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅から徒歩3~5分
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩8~10分
http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/contactus/hongou.html

【受講料】
入会案内はメールで、「名前」「住所」「電話番号」 および入会ご希望の旨をお知らせください。
メールのあて先:andes@r5.dion.ne.jp
入会金: 1,000円
年会費: 4,000円(毎年4月更新)
定例講座受講料:6,000円(3カ月)

【試受講制度】
非会員の方が特別に定例講座を受講されたい場合、1回 3,000円で試し受講することができます。

6月
20
2020
【開催中止】2020年アンデス文明研究会 定例講座「アンデス考古学通史③ ペルー中南部の形成期」
6月 20 @ 14:00 – 17:00

【開催中止】2020年アンデス文明研究会 定例講座

新型コロナウイルスが蔓延しているところから開催を取り止め、8月にあらためて行う方向で調整しております。新日程確定次第、あらためてお知らせします。

2020年アンデス文明研究会 定例講座

【日時】
2020年6月20日(土)14:00~17:00

【講師】
松本 雄一(山形大学准教授)

【テーマ】
「アンデス考古学通史③ ペルー中南部の形成期」

【場所】
東京外国語大学本郷サテライト 5階
地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅から徒歩3~5分
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩8~10分
http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/contactus/hongou.html

【受講料】
入会案内はメールで、「名前」「住所」「電話番号」 および入会ご希望の旨をお知らせください。
メールのあて先:andes@r5.dion.ne.jp
入会金: 1,000円
年会費: 4,000円(毎年4月更新)
定例講座受講料:6,000円(3カ月)

【試受講制度】
非会員の方が特別に定例講座を受講されたい場合、1回 3,000円で試し受講することができます。

7月
21
2020
コロンビアの建国記念日を祝うバーチャルコンサート 「コロンビアが才能を生み出す」の特別配信
7月 21 @ 07:00 – 08:00

駐日コロンビア共和国大使館ではコロンビアの建国記念日を祝うバーチャルコンサート 「コロンビアが才能を生み出す」の特別配信を案内しています。
今年の独立記念日は、国民と領土の多様性を特徴とする国を描くことを目的としています。このバーチャルコンサートでは、文化の融合から生まれる多様な音楽でコロンビアを紹介します。

7月21日(火)午前7時〜(日本時間)

詳細は、Colombia creates talent concert invitation[PDF]を御覧ください。

コロンビア共和国大使館
(81) 03-3440-6451
東京都品川区上大崎3-10-53 〒1410021 東京都品川区上大崎3-10-53
http://japon.embajada.gov.co/

7月
29
2020
チリー香港商工会議所主催のウェビナー(7月29日開催)
7月 29 @ 10:00 – 11:00

チリ大使館商務部より、チリー香港商工会議所主催のウェビナーのご案内がありました。
なお、お問い合わせにつきましては、本文記載のお問い合わせ先までご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーー以下本文ーーーーーーーーーーーーーー

Dear Friends and CHKCC Members,

As the coronavirus pandemic continues to expand in many places around the world, what is the economic outlook for Latin America? Which will be the opportunities and challenges in the region going forward?

To help members know more about these matters, Banco Security’s Chief Economist Felipe Jaque and Chief Representative Asia-Pacific Juan Lago will speak about the economic outlook and perspectives in Latin America – an increasingly relevant region to the world’s economy and to Hong Kong businesses.

The webinar is co-organised with the Chile Hong Kong Chamber of Commerce and several organisations in Hong Kong, Tokyo, Singapore, Sydney and Santiago.

Date:
Wednesday, July 29 @10am JPN via Cisco Webex

Speakers:
Mr. Felipe Jaque, Chief Economist of Banco Security Mr. Juan Lago Chief Rep.
Asia-Pacific of Banco Security

Registration: Please inform Subject/Name/Company Name hongkong@security.cl

Best regards,

Alejandra Jara
General Secretary

Chile Hong Kong Chamber of Commerce
Enterprise Square Three,
Suite 3005, 30/F, 39 Wang Chiu Road,
Kowloon Bay, Kowloon, Hong Kong
https://www.chilehkcc.org/
Facebook Link: https://www.facebook.com/chilehkcc/

【お問い合わせ先】
Mirika Nagasaka
長坂 美莉華
ProChile Japan
チリ貿易振興局 日本オフィス
+81-3-3769-0551
E-Mail: mnagasaka@prochile.gob.cl

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【配信】
日智経済委員会事務局 日本国内委員会
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2丸の内二重橋ビル
日本・東京商工会議所国際部内
Tel : 03-3283-7762 E-mail : us-pacific@tokyo-cci.or.jp