各種資料 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

各種資料

  1. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】"JAPANESE ENGAGEMENT WITH LAC: Advancing Relations in an Era of Uncertainty”(「ラテンアメリカ・カリブ地域に対する日本の取組みー不確実性の時代における関係強化」)細野昭雄・マーガレット・マイヤーズ(英文)
  2. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「フェルナンデス新政権はアルゼンチン経済を立て直すことができるのか?」 桑山幹夫
  3. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】 「今チリで起こった抗議デモがなぜ暴動化したのか? その謎を読み解く」桑山幹夫
  4. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所 寄稿】「2019年中南米の政治経済構造と日本の対中南米外交構想」 大竹伸平
  5. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】“Reappraisal of Japan-LAC Trade and Investment Relations Amid China’s Ascendance” 桑山幹夫
  6. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「Achieving SDGs Goals through Shared Wisdom: Toward Enhanced Japan-LAC Connectivity」 細野昭雄
  7. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「日本・メルコスール間のEPA交渉にも影響するEU・メルコスールFTAの暫定合意」 桑山幹夫
  8. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】日本の大学とラテンアメリカ主要国の大学との留学交流の課題 桜井悌司
  9. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】何故チリワインは対日輸出に成功したのか(スペイン語版) 桜井悌司
  10. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「再選を狙うトランプ米大統領の強硬路線 ― 翻弄されるベネズエラをはじめとするラテンアメリカ諸国」(下) 桑山幹夫
  11. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「再選を狙うトランプ米大統領の強硬路線 ― 翻弄されるベネズエラをはじめとするラテンアメリカ諸国」(上) 桑山幹夫
  12. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】何故チリワインは対日輸出に成功したのか
  13. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「ラテンアメリカ諸国の食品・飲料の対日輸出活動―国際食品・飲料見本市(FOODEX)への出展に見る―」桜井悌司
  14. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所関連資料】「主要な米国シンクタンク」
  15. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】Mikio Kuwayama, “Pacific Alliance: A Latin American Version of Open Regionalism in Practice” (「ラテンアメリカで『開かれた地域主義』に基づいて経済統合を推進する太平洋同盟」)
  16. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「『一帯一路』構想:ラテンアメリカにおける課題」桑山幹夫、工藤章
  17. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】ECLAC『ラテンアメリカ・カリブ地域 2018 年:経済動向速報』桑山幹夫
  18. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】“TPP11 (CPTPP): Its Implications for Japan-Latin America Trade Relations at a Time of Heightened Risks” (「リスクが高まる国際経済においてTPP11 (CPTTP) が日・中南米貿易関係に示唆するもの」) 桑山幹夫
  19. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「ブラジルの輸出振興・投資誘致機関を考える」 桜井悌司
  20. 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「ラテンアメリカの貿易振興・投資誘致機関の紹介」 桜井悌司