イベントカレンダー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

イベントカレンダー

27 28 29 30 1 2 3
終日
ブラジルのアニメーション「ペルリンプスと秘密の森」12/1(金)公開
ブラジルのアニメーション「ペルリンプスと秘密の森」12/1(金)公開
12月 1 終日
ブラジルのアニメーション「ペルリンプスと秘密の森」12/1(金)公開 原題:Perlimps 監督:アレ・アブレウ 2022年製作/80分/ブラジル 後援:在日ブラジル大使館 東京・YEBISU GARDEN CINEMAほかで12/1(金)公開 https://child-film.com/perlimps/ テクノロジーを駆使する太陽の王国のクラエと、自然との結びつきを大切にする月の王国ブルーオの二人の秘密エージェントは、巨人によってその存在を脅かされる魔法の森に派遣されている。 クラエはオオカミにキツネのしっぽ、ブルーオはクマにライオンのしっぽ、ホタルの目を持つ不思議な姿をしている。二人は正反対の世界からやってきて、全く異なる文化を持ち、一世紀にわたって対立を続けていた。二人が探しているのは、森を救うという「ペルリンプス」だ。光として森に入り込み、様々なエネルギーをもたらした。 しかし巨人の支配が始まり、だれもがペルリンプスの存在を忘れてしまっていた。反発しながらもペルリンプスの手がかりを探して、二人は協力し合うことにする。 2013年の監督作「父を探して」が第88回アカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされたブラジル出身の気鋭監督アレ・アブレウが、巨人による破壊から魔法の森を救う謎の存在「ペルリンプス」を探す2人のエージェントの冒険を独自の色彩表現で描いた長編アニメーション。
00:00
01:00
02:00
03:00
04:00
05:00
06:00
07:00
08:00
09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
20:00
21:00
22:00
23:00
Now: 12月 2 06:18 pm
14:40 フロリダ州経済開発局からのお知らせ:「マイアミ・デイド郡Branding Seminarのご案内」2023年11月27日(月)14:40―16:40@東京商工会議所
フロリダ州経済開発局からのお知らせ:「マイアミ・デイド郡Branding Seminarのご案内」2023年11月27日(月)14:40―16:40@東京商工会議所
11月 27 @ 14:40 – 16:40
 11月26日-12月6日にかけフロリダ州マイアミ・デード郡が日本ミッションを予定しております。Greater Miami Chamber of Commerceの会員を始め総勢約60名のミッションとなります。 日本への関心が非常に高く日系企業様の投資の機会を得たいとの背景です。期間中、11月27日(月) にMiami Dade郡のセミナーを予定しております。添付資料をご参照下さい。 現在マイアミ側でセミナー内容詳細を固めておりますが時間も迫ってきているので事前案内という事で英文ではありますが、ご案内させて頂きます。 日時:2023年11月27日(月)14:40―16:40(14:20受付開始) 場所:東京商工会議所 5階Room「A」 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル) <参考資料>  「フロリダ州経済開発局 日本事務所のご案内」[PDF]  「マイアミ・デイド郡Branding Seminarのご案内」[PDF]
19:30 オルケストラ サンバドール オリエンチ コンサート Feat.アンドレ・メマーリ
オルケストラ サンバドール オリエンチ コンサート Feat.アンドレ・メマーリ
11月 29 @ 19:30 – 21:00
オルケストラ サンバドール オリエンチ コンサート Feat.アンドレ・メマーリ 開催日時:2023年11月29日(水)開演19:30 終演20:50 (開場19:00) 会場:行徳文化ホールI&I ホール 料金:【全席自由】一般4,500円 学生2,500円 https://www.tekona.net/bunkakaikan/event_detail.php?id=2159
10:00 上智大学イベロアメリカ研究所からのお知らせ:「日本ペルー修好150年記念シンポジウム―太平洋をつなぐ過去と未来―」2023年12月2日(土)10:00~16:30(日本時間)
上智大学イベロアメリカ研究所からのお知らせ:「日本ペルー修好150年記念シンポジウム―太平洋をつなぐ過去と未来―」2023年12月2日(土)10:00~16:30(日本時間)
12月 2 @ 10:00 – 16:30
 今年は日本とペルーの外交関係が結ばれてから150年の節目にあたります。このシンポジウムでは、外交、経済、文化の両国関係ならびにペルーの日系と華僑華人の社会に焦点を合わせ、これまでを振り返り、いまを捉えたうえで、アジア太平洋を見すえたこれからについて考えます。皆様のご参加をお待ちしております。 シンポジウム案内[PDF] ■ 日時:2023年12月2日(土) 10:00~16:30 ■ 場所:上智大学中央図書館 L-921 *対面実施 ■ 使用言語:日本語 ■ 予約不要、参加費無料 《午前の部》(10:00-11:50) 開会の辞、趣旨説明   谷洋之(上智大学イベロアメリカ研究所所長) 来賓挨拶 講演(10:20~12:20) 「日本とペルーの外交関係」 遅野井茂雄(筑波大学名誉教授)、村上勇介(京都大学教授) 「日本とペルーの経済関係」 清水達也(JETROアジア経済研究所地域研究センター長) 《午後の部》(13:20~16:30) 講演(13:20~15:20) 「ペルーの日系社会」 山脇千賀子(独立研究者) 「ペルーの華僑華人社会」 園田節子(立命館大学教授) 「日本とペルーの文化交流」 関雄二(国立民族学博物館名誉教授) 総合討論(15:30~16:20) 司会:岸川毅(上智大学教授) 閉会の辞 村上勇介(京都大学教授) ■ 主催:上智大学イベロアメリカ研究所 https://dept.sophia.ac.jp/is/ibero/ ■ 共催:科学研究費 基盤研究A「低成長期中南米の政党システム変動の比較分析」(課題番号 21H04392)、 科学研究費 基盤研究A「接近する東アジアとラテンアメリカ」(課題番号 23H00041) ■ 問合せ先:ibero@sophia.ac.jp