イベントカレンダー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

イベントカレンダー

9月
29
2022
国際交流サービス協会からのお知らせ「2022年度秋 外務省在外公館専門調査員公募」
9月 29 終日

2022年度秋 外務省在外公館専門調査員試験の募集を開始しました。

外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部、領事事務所)に原則 2 年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。

2022年9月1日現在、152公館に193名を派遣しています。
http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/sencho-01/sencho-02/

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため適切な対応を行い、試験を実施する予定で準備を進めておりますが、新型コロナウイルス感染症を取り巻く環境の変化に応じ、対策の内容追加・変更、試験の延期等をする可能性がございます。

1.募集期間

【日程】2022年9月15日(木)~10月13日(木)15:00(日本時間)

募集ポスト①(一覧)  
募集ポスト②(担当事項) 
*募集期間延長の予定はございません。
試験専用マイページ
応募資格

2.オンライン説明会(事前予約制)

【日程】2022年9月29日(木)19:00~20:00(日本時間)
【開催方法】Zoomによるオンライン開催
【申込期間】2022年9月26日(月)17:00(日本時間)まで
  *参加の申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S52301794/

申し込み頂いた方には、9月28日(水)に説明会参加者用のZoom URLを登録されたメールアドレス宛にご案内します。当日はそのURLからご参加ください。

3.一次試験(筆記試験)

*一次試験は東京・大阪の2会場で実施します。オンライン形式で実施する予定はございません。

【日程】一次試験:2022年10月23日(日)
【試験科目】外国語筆記・ポストの専門性に関する論文
【東京会場】CIVI研修センター秋葉原
【大阪会場】AP大阪淀屋橋 
【合格発表】2022年11月11日(金)

*新型コロナ対応について[PDF] 

4.二次試験(Web面接)

【日程】2022年11月18日(金)~11月29日(火)
*日時は受験者により異なります。協会が決定した日時の変更はできません。
【試験科目】 人物面接 15~20分程度・外国語面接 10~20分程度
【合格発表】 合格者のみ12月16日(金)以降順次メールで通知します。
*オンライン面接注意事項[PDF]

10月
1
2022
コロンビア大使館/PROCOLOMBIAからのお知らせ:コロンビア独立記念日(7月20日)関連各種イベント(7月20日~8月下旬ー10月10日)
10月 1 終日

1810年7月20日のコロンビア独立記念日を祝い、コロンビアを身近に体験できる様々なイベントがスタートいたします。

コロンビアを舞台にした映画作品『あなたと過ごした日に』の公開、無印良品 銀座でのコロンビア祭の開催、ボテロ展-ふくよかな魔法-など、多数ございます。

駐日コロンビア大使館はこれらのイベントを共催・後援するとともに、南米大陸の入口にあるコロンビアの文化・食・芸術・映像・音楽の魅力を伝えてまいります。コロンビアにとって特別な月、7月に開催されるさまざまなイベントを通じて、コロンビアの魅力を実感していただければ幸甚です。

オンラインでは下記リンクよりご案内をご覧いただけますが、併せてご案内をPDFにて添付いたします。
https://newscast.jp/news/0502379

20220715_7月コロンビアイベント情報[PDF]

コロンビア大使館通商部ではコロンビアの魅力をTwitter(@colombiatravelj)にて発信していますので、フォロー頂けますと幸いです。

【お問合せ】コロンビア大使館
電話: 03-3440-6451 / 03-5575-5970 (通商部)
Twitter: @EmbColombiaJap (全般)
@colombiatravelj (観光)
メールアドレス: ejapon@cancilleria.gov.co
japan@procolombia.co (通商部)

10月
6
2022
ドス・オリエンタレス日本ツアー(10/6~11/7)
10月 6 @ 19:00 – 21:00

ドス・オリエンタレス日本ツアー(10/6~11/7)

2年間の沈黙を破り、南米の至宝ウーゴ・ファトルーソが来日、ヤヒロトモヒロとの待望のドス・オリエンタレスLIVEツアーが日本各地で開催されます。

Dos Orentales:
Hugo Fattoruso(pf,acc,vo,perc)from ウルグアイ、
ヤヒロトモヒロperc

https://www.dosori.com/
日時:10/6(木) 開場 19:00 開演 19:30 
料金:¥4,400税込 ¥4,000+税(1DRINK付)
会場:新宿ピットイン 夜の部 
インターミッションアクト:笹久保 伸g

その他、日本各地でライブ予定。
※詳細・スケジュールは下記をご覧ください。

http://tomohiro.yahiro-blog.main.jp/?eid=1432659

10月
7
2022
日本・メキシコ芸術文化セミナー
10月 7 @ 18:00 – 19:00

日本・メキシコ芸術文化セミナー

日時:10月7日(金)18:00-
会場:インスティトゥト・セルバンテス東京及びオンライン
言語:日本語
入場料無料、要予約

詳細・申込みは下記をご覧ください。
https://seminario-mexico-japon.peatix.com/view

 メキシコ日本芸術文化研究常設セミナーが、4年間の学術研究と芸術振興活動の成果の発表をインスティトゥト・セルバンテス東京にて行います。
 本セミナーはメキシコシティで設立され、美術史、文学、演劇、教育、写真、映画など、多岐に渡る分野の専門家で構成される団体です。その活動指針は文化芸術の分野における日本とメキシコとの芸術と文化にある関係を深めることにあります。
 従来の根幹を揺るがし、新たなジレンマに直面する複雑な現代世界において、このような国と国との相互協力と理解はとても重要な意味を持ちます。
 在日メキシコ大使館協力の元開催される本イベントでは、セミナーとして初めての論文集「メキシコ日本芸術文化研究常設セミナー試論集 第1巻:文化交差へのまなざし」、及び日本で編集され、セミナーのメンバーによって編集された雑誌「ときどき百姓・ルーラルマガジン」の出版を発表を行います。最後に、メキシコの脚本家アレハンドラ・カストロによる紙芝居で行う能作品『サクベ・ロホ』を上演します。
 皆様のご参加をお待ちしております。

登壇者・出演者:
アマディス・ロス: 作家、学者。国立造形芸術研究ドキュメンテーション・情報センター研究者。 サイエンス・フィクション、現代学、日本の大衆文化、メソアメリカ文明の専門家。

横井川 美貴: 視覚芸術およびメディア芸術博士。イダルゴ州自治大学芸術研究所教授。専門は現代美術。

有村 理恵: メキシコ国立自治大学 (UNAM) で美術史の博士号を取得。 UNAM、ENES モレリア教授。専門はコロニアルアート、南蛮アート。

アンドレス・カマチョ: スペイン、コルドバ大学で言語学の博士号を取得。専門は武士の自死、現代日本における女性の役割、20 世紀日本文学における現代思想の影響。

アラセリ・レボロ: ロドルフォ・ウシグリ国立劇場研究・ドキュメンテーション・情報センターメンバー。舞台監督、プロデューサー、文化マネージャー。副王統治時代及びイベロ・アメリカン・シアターを専門とする UNAM 教授。

マリエル・ロドリゲス: 女優。マルチメディアアーティスト、マネージャー、プロデューサー。 演劇、短編映画、展示会、フェスティバル、パフォーマンスなど多岐にわたるクリエイティブな分野で活動。

10月
13
2022
国際交流サービス協会からのお知らせ「2022年度秋 外務省在外公館専門調査員公募」
10月 13 終日

2022年度秋 外務省在外公館専門調査員試験の募集を開始しました。

外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部、領事事務所)に原則 2 年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。

2022年9月1日現在、152公館に193名を派遣しています。
http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/sencho-01/sencho-02/

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため適切な対応を行い、試験を実施する予定で準備を進めておりますが、新型コロナウイルス感染症を取り巻く環境の変化に応じ、対策の内容追加・変更、試験の延期等をする可能性がございます。

1.募集期間

【日程】2022年9月15日(木)~10月13日(木)15:00(日本時間)

募集ポスト①(一覧)  
募集ポスト②(担当事項) 
*募集期間延長の予定はございません。
試験専用マイページ
応募資格

2.オンライン説明会(事前予約制)

【日程】2022年9月29日(木)19:00~20:00(日本時間)
【開催方法】Zoomによるオンライン開催
【申込期間】2022年9月26日(月)17:00(日本時間)まで
  *参加の申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S52301794/

申し込み頂いた方には、9月28日(水)に説明会参加者用のZoom URLを登録されたメールアドレス宛にご案内します。当日はそのURLからご参加ください。

3.一次試験(筆記試験)

*一次試験は東京・大阪の2会場で実施します。オンライン形式で実施する予定はございません。

【日程】一次試験:2022年10月23日(日)
【試験科目】外国語筆記・ポストの専門性に関する論文
【東京会場】CIVI研修センター秋葉原
【大阪会場】AP大阪淀屋橋 
【合格発表】2022年11月11日(金)

*新型コロナ対応について[PDF] 

4.二次試験(Web面接)

【日程】2022年11月18日(金)~11月29日(火)
*日時は受験者により異なります。協会が決定した日時の変更はできません。
【試験科目】 人物面接 15~20分程度・外国語面接 10~20分程度
【合格発表】 合格者のみ12月16日(金)以降順次メールで通知します。
*オンライン面接注意事項[PDF]

10月
20
2022
第5回ベネズエラ映画祭
10月 20 @ 18:30

第5回ベネズエラ映画祭

10月20日から10月30日まで、オンラインでベネズエラ映画をご覧いただけます。

料金:1作品700円。

詳細は下記をご覧ください。
https://venfilmfestjapan.com/

※オープニング上映は、インスティトゥト・セルバンテス東京の会場で開催されます。

第5回ベネズエラ映画祭(日本)オープニング上映

日時:10月20日(木)18:30-
会場:インスティトゥト・セルバンテス東京
入場無料、要予約
https://cine-venezolano2022.peatix.com/view

フリーカラー
監督 アルベルト・アルヴェロ
カルロス・クルス・ディエスは、世界で最も重要なキネティック・オプティック・アーティストの一人です。94歳になったクルス・ディエスは、色彩を形から解放するという新たな挑戦を自らに課しています。
上映時間:70分 字幕: 日本語

Cap 2 Intentos
カルロス・オテイザ監督
ベネズエラにおけるカルロス・アンドレス・ペレス政権の2つの政権の背後にある歴史。
上映時間:100分 字幕: 日本語

パピータ・マミ・トストン2 
ルイス・カルロス・ヘェック監督
7歳のカルリトスの親となったアンドレスとジュリッサは、ライバルチームの熱狂的なファンであり、ビセンテ(ジュリッサの父)に反対されながらも、家族として幸せに暮らそうと奮闘している。
上映時間:115分 字幕: 日本語

10月
23
2022
国際交流サービス協会からのお知らせ「2022年度秋 外務省在外公館専門調査員公募」
10月 23 終日

2022年度秋 外務省在外公館専門調査員試験の募集を開始しました。

外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部、領事事務所)に原則 2 年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。

2022年9月1日現在、152公館に193名を派遣しています。
http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/sencho-01/sencho-02/

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため適切な対応を行い、試験を実施する予定で準備を進めておりますが、新型コロナウイルス感染症を取り巻く環境の変化に応じ、対策の内容追加・変更、試験の延期等をする可能性がございます。

1.募集期間

【日程】2022年9月15日(木)~10月13日(木)15:00(日本時間)

募集ポスト①(一覧)  
募集ポスト②(担当事項) 
*募集期間延長の予定はございません。
試験専用マイページ
応募資格

2.オンライン説明会(事前予約制)

【日程】2022年9月29日(木)19:00~20:00(日本時間)
【開催方法】Zoomによるオンライン開催
【申込期間】2022年9月26日(月)17:00(日本時間)まで
  *参加の申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S52301794/

申し込み頂いた方には、9月28日(水)に説明会参加者用のZoom URLを登録されたメールアドレス宛にご案内します。当日はそのURLからご参加ください。

3.一次試験(筆記試験)

*一次試験は東京・大阪の2会場で実施します。オンライン形式で実施する予定はございません。

【日程】一次試験:2022年10月23日(日)
【試験科目】外国語筆記・ポストの専門性に関する論文
【東京会場】CIVI研修センター秋葉原
【大阪会場】AP大阪淀屋橋 
【合格発表】2022年11月11日(金)

*新型コロナ対応について[PDF] 

4.二次試験(Web面接)

【日程】2022年11月18日(金)~11月29日(火)
*日時は受験者により異なります。協会が決定した日時の変更はできません。
【試験科目】 人物面接 15~20分程度・外国語面接 10~20分程度
【合格発表】 合格者のみ12月16日(金)以降順次メールで通知します。
*オンライン面接注意事項[PDF]

ハイチ共和国大使館よりのお知らせ:「GRULACバザー(10月23日)」のご案内
10月 23 @ 10:00 – 15:00

ハイチ共和国大使館よりのお知らせ:「GRULACバザー(10月23日)」のご案内

毎年恒例のチャリティーバザーが今年も開催されます。

今回はラテンアメリカ14ヵ国が民芸品やフードをご用意して皆さまをお待ちしております。
添付チラシをご参照ください。

入場券(2,000円)は各大使館よりお求め下さい。