お知らせ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

お知らせ

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】何故チリワインは対日輸出に成功したのか

ラテンアメリカ・カリブ研究所レポートに、「何故チリワインは対日輸出に成功したのか」 を新しく追加しました。 本レポートは、チリワインのコスト・パーフォーマンスが良いとか関税が低い等の説明ではなく、日本の消費動向、チリの生 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「ラテンアメリカ諸国の食品・飲料の対日輸出活動―国際食品・飲料見本市(FOODEX)への出展に見る―」が追加されました

研究所レポートに新しいレポートが登録されました。 日本の食品・飲料市場は、なかなか参入が難しいと言われているが、ラテンアメリカ諸国も積極的に日本市場への売り込みをかけている。このほど日本最大の食品・飲料の国際見本市である […]

続きを読む

中前 隆博 外務省中南米局長講演会およびワシントン・セミナー報告会(2019年3月14日)

第1部: 【演題】「2019年、日本の対中南米外交を展望する」 【講演者】中前 隆博 外務省中南米局長 【日時】2019年3月14日(木)15:00~16:30 【場所】田中田村町ビル 【参加者】約60名  第1部では、 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所関連資料】米国のシンクタンク のリストを作成致しました

ラテンアメリカ研究についての情報入手に努めている方々の参考のために、米国のシンクタンクのリストを作成致しました。米国のシンクタンクは現状分析・未来予測などについて各分野の専門家が高度な研究を行い、地域戦略を作成している政 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「ラテンアメリカで『開かれた地域主義』に基づいて経済統合を推進する太平洋同盟」が掲載されました

下記にラテンアメリカ・カリブ研究所のレポートが、新しく掲載されました。ご高覧下さいませ。 【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】Mikio Kuwayama, “Pacific Alliance: A Latin […]

続きを読む

講演会のご報告「アルゼンチンの最新事情とマクリ政権の今後の展望」(2019年2月26日 (火) 開催)

【演題】「アルゼンチンの最新事情とマクリ政権の今後の展望」 【講師】福嶌 教輝 駐アルゼンチン特命全権大使 【主催】ラテンアメリカ協会、日亜経済委員会、日本アルゼンチン協会 【日時】2019年2月26日(火)15:00~ […]

続きを読む

【各国概況(外務省編纂)】が2019年度版に更新されました。

協会ホームページの各種資料に所蔵の外務省編纂の中南米各国概況が、2019年版に更新されましたのでご活用ください。 これは非会員も閲覧可能です。 各国概況(外務省編纂)

続きを読む

講演会のご報告「ボルソナーロ新政権の発足と最新のブラジル情勢について」(2019年2月25日 (月) 開催)

【演題】「ボルソナーロ新政権の発足と最新のブラジル情勢について」 【講師】山田 彰 駐ブラジル特命全権大使 【主催】ラテンアメリカ協会、日本ブラジル中央協会 【日時】2019年2月25日(月)15:00~16:30 【場 […]

続きを読む

講演会のご報告「ロペス・オブラドール大統領の率いるメキシコと日本」(2019年2月25日 (月) 開催)

【演題】 「ロペス・オブラドール大統領の率いるメキシコと日本」 【講師】 高瀬 寧 駐メキシコ特命全権大使 【日時】 2019年2月25日(月)10:30~12:00 【場所】 新橋ビジネスフォーラム 【参加者】 67名 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「『一帯一路』構想:ラテンアメリカにおける課題」桑山幹夫、工藤章

2017年5月に北京で開かれた「一帯一路フォーラム」において習近平国家主席が「一帯一路」経済協力枠組みへのラテンアメリカ・カリブ(LAC)諸国の参加を強く勧誘したことで、これまで「一帯一路」に含まれていなかったLAC諸国 […]

続きを読む