お知らせ / 講演会の予告 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

お知らせ / 講演会の予告

講演会のご報告「グアテマラの現状、課題と展望」(2018年8月9日(木)開催)

【演題】「グアテマラの現状、課題と展望」 【日時】2018年8月9日(木) 【場所】日比谷国際ビルB1 会議室 【講師】古谷朋彦 駐グテマラ特命全権大使 【参加者】35名 ●グアテマラは1996年まで36年間続いた内戦の […]

続きを読む

【日本貿易振興機構(ジェトロ)】ブラジル投資セミナー ―企業のビジネス展開に役立つ最新通商産業政策―(2018年9月13日(木)開催)

ジェトロでは、ブラジル政府要人の訪日機会を捉え、通商産業政策を中心テーマとしたセミナーを開催します。 本セミナーでは、貿易投資、産業振興機関の活動をご紹介すると同時に、主だった投資誘致政策として、輸出加工区(ZPEs)制 […]

続きを読む

遅野井茂雄 筑波大学名誉教授 講演会のご報告「長期・地域的視点からみたペルーの動向」(2018年8月6日(月)開催)

【演題】長期・地域的視点からみたペルーの動向 【日時】2018年8月6日(月) 15:00~16:30 【場所】日比谷国際ビルB1 会議室 【講師】遅野井茂雄 筑波大学名誉教授 【共催】日本ペルー経済委員会 【後援】日本 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「トランプ政権の保護貿易政策とラテンアメリカ:メキシコのロペスオブラドール次期政権との関わりを軸に」桑山幹夫

トランプ政権の「米国第一主義」的な措置により、貿易摩擦が世界中に広がっている。米中貿易戦争は両国間の通商関係だけでなく、中国とラテンアメリカ、米国とラテンアメリカ貿易にも多大な影響を及ぼし始めた。また、トランプ政権の保護 […]

続きを読む

講演会のご報告「畑中龍太郎前駐コロンビア大使が語る最新コロンビア事情」(2018年7月12日(木)開催)

【日時】2018年7月12日(木) 【場所】虎ノ門法経ホール 【講師】畑中龍太郎 前駐コロンビア日本大使 【参加者】82名 ◇コロンビアは歴史的な転換期にあり世界的な注目を集めている。6月の大統領選決選投票で当選したイバ […]

続きを読む

【国際協力機構(JICA)】「中南米日系社会との連携調査団(パラグアイ、ペルー派遣)」の参加者募集(2018年11月23日(金)~12月9日(日)開催 )

独立行政法人国際協力機構(JICA)では、日本の中小企業によって構成された調査団をパラグアイ、ペルーに派遣し、政府機関、日系団体、企業等の訪問や視察等を通して同国社会・経済との交流および連携を図る調査を実施いたします。中 […]

続きを読む

講演会のご報告「変化する国際金融情勢の中で-アルゼンチン、ブラジル、メキシコの動向」(2018年7月6日(金)開催)

【日時】2018年7月6日(金) 【場所】中央大学駿河台記念館 4階 430号室 【講師】みずほ総合研究所株式会社 西川 珠子 上席主任エコノミスト 株式会社三井住友銀行 田中 泉 上席推進役(前ブラジル三井住友銀行副社 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「今試されるマクリ政権の経済改革政策:ペソ急落の背景と今後の見通し」(下)桑山幹夫

アルゼンチンで金融混乱が起こった要因として、米国の「金利正常化」もさることながら、外資流入と対外債務に対するマクリ政権の対応が不十分であったことが挙げられる。新興国からの投資マネーの撤退が進む中で、アルゼンチンが標的にな […]

続きを読む

【2018年 W杯 特別企画】 「サッカーW杯を通してみつけたラテンアメリカを読み解くヒント」

海外からの随想の募集「サッカーW杯を通してみつけたラテンアメリカを読み解くヒント」 サッカーの2018ワールドカップ(W杯)ロシア大会は、サムライ・ブルーの日本がフェアプレー ポイントの得点差で辛くも決勝トーナメントに残 […]

続きを読む

【ラテンアメリカ・カリブ研究所レポート】「在ブラジル外国商工会議所について」桜井 悌司

 世界各地に進出している日系企業にとって、進出先の法律・規則や貿易・投資・税制度などの動向把握や進出企業間の情報交換・交流を進める上で、現地の日本商工会議所が果たす役割は大きい。この事情は日本に限らず、欧米やアジア各国の […]

続きを読む
1 / 3212345...102030...最後 »