エッセイ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

エッセイ

過去のエッセイをご覧いただければお分かりいただけますが、おおよそ次のような原則で受け付けます。

① テーマはラテンアメリカに関係したものに限ります
② 過去の思い出、旅行記、感想、コメント等比較的気楽に読めるもの
③ 文字数は特に制限有りませんが、A4で10.5ポイントで3~8枚程度。写真がある場合は“2~3枚。文体は「である調」でも「ます調」でも構いません。
④ 掲載時期の都合もあり、下記の手順で進めさせていただきます。

*執筆していただく時期、内容等につき、事務局(info@latin-america.jp)あてにメールでお知らせいただきます。
*出稿された時点で、内容・体裁等につき、数回意見交換をさせていただき、掲載時期を決定します。

⑤内容につきましては、公序良俗に反するもの、第三者を誹謗するようなも、一方的に偏った意見等につきましては、事務局と執筆者間で意見交換を行い、掲載の可否を最終決定させていただきます。

⑥ 原稿料や謝金はありません


カトリーナが死者の日11月2日の主役


記事抜粋

連載エッセイ80 カトリーナが死者の日11月2日の主役 執筆者:富田信三(米国テキサス州在住ブロガー) 写真:(www.cdmxtravel.com) 10月末になると、メキシコ国内の至る所にカトリーナと呼ばれる、骸骨女 […]


ラテンアメリカ域外の主要国の国民が住んでいるラテンアメリカの国々ベスト10


記事抜粋

連載エッセイ79 ラテンアメリカ域外の主要国の国民が住んでいるラテンアメリカの国々ベスト10 (Los 10 paises con mas poblaciónes 〇X en la America Latina) 執筆者 […]


南米エクアドルでの免許証取得奮闘記


記事抜粋

連載エッセイ78 南米エクアドルでの免許証取得奮闘記 執筆者:河 紬生(在エクアドル・グアヤキル、日本語教師) 「何故エクアドルで免許証を取得しようと思ったのか」  南米エクアドルの第一の商業都市グアヤキル在住 河紬生と […]


南米現地レポート その15(2020年11月分)


記事抜粋

連載エッセイ77 南米現地レポート その15(2020年11月分) 執筆者:硯田 一弘(アディルザス代表取締役) 11月2日発 昨日土曜日は友人たちに誘われて久しぶりにテニスを楽しみました。アスンシオンにはGakusei […]


私の中南米秘話ヒストリア その2


記事抜粋

連載エッセイ76 私の中南米秘話ヒストリア その2 執筆者:渡邉裕司(元ジェトロ・サンパウロ所長) 「カルドーゾの卵?」 長く中南米の代名詞にもなったあの悪名高きインフレに悪戦苦闘を繰返した国は数多い。しかし、一部の国が […]


ラテンアメリカの主要国の国民が居住している 他のラテンアメリカの国々ベスト10 


記事抜粋

連載エッセイ75 ラテンアメリカの主要国の国民が居住している他のラテンアメリカの国々ベスト10 (Los 10 paises con mas poblaciones ◎X en la America Latina) 執筆 […]


「記憶を記録に」 『なつかしの中南米エアーライン・ネットワーク』


記事抜粋

連載エッセイ74 「記憶を記録に」『なつかしの中南米エアーライン・ネットワーク』 執筆者:設楽 知靖 元千代田化工建設(株)、元ユニコインターナショナル(株) 1.最初のフライトと、中南米への赴任: 中南米地域には、33 […]


南米現地レポート その14(10月分)


記事抜粋

連載エッセイ73 南米現地レポート その14(10月分) 執筆者:硯田 一弘(アディルザス代表取締役) 10月5日発 赤道の南側では、9月22日(年によって23日)が春分の日(equinoccio de primaver […]


コロナ危機の別の面。葉巻の話


記事抜粋

連載エッセイ74 コロナ危機の別の面。葉巻の話 執筆者:渡邉尚人(前在バルセロナ日本国総領事) 1 コロナ危機の別の面 (1) 新型コロナウィルス感染症は、世界中で猛威を振るっており、感染者2,780万人で90万人以上の […]


チリを陸路で縦断する


記事抜粋

連載エッセイ73 チリを陸路で縦断する 桜井 悌司(ラテンアメリカ協会常務理事)  ご承知の通り、チリは細長い国である。一番細い所は、海岸から国境までわずか70キロメートルと言われている。南北に約4,300キロメートルに […]